TOP> 産地ギャラリー

産地ギャラリー

海外渡航 2015年6月 マレーシア・アクアリーダー視察&買付け

2015年6月6日~6月8日でマレーシア・アクアリーダーファームに視察、買付けに行ってきました。写真はマレーシア市内にあるアクアリーダーオーナー宅、兼ストックルームです。

敷地内のスックルームには大型の生け簀が設備されていて、浄水タンク(黄色)も大きく大迫力です。

大きな建物内は全てストックルームとなり現在も内部は拡張のため工事中でした。

写真はリペリアンスタイルカプアスオーナー小松崎。個体の選別中です。

見事なゴールドヘッドをじっくりと観察、極上個体か判断している最中。

このゴールデンヘッドは仕入れ決定、購入の証であるRSKの文字。

他にも、極上のゴールデンヘッドを発見できました。この個体もゲット!

リーダーレッドの幼魚も今回仕入れの対象個体です。これから選別作業開始です。

最終選別にて、3匹のリーダーレッドをゲットしました。

個体の買付けが終了、一路宿泊地のシンガポールへ。シンガポールを代表するホテル、マリーナベイサンズで宿泊です。

ホテルの部屋からの眺めはいつ観ても最高な夜景です。これでもメイン側の夜景ではありませんが、、、、、ディナーまで少々時間があるので一休みです。

アクアリーダーオーナーのご好意でディナーへご招待。このシーフードレストランで食事&お酒をいただきました。

アクアリーダーオーナージャッキー氏(右)とオーナー小松崎のツーショット! お腹も満たされ、今日の疲れをとるため一路ホテルへ。



2013年10月マレーシアアクアリーダーファームを視察

2013年10月マレーシアアクアリーダーファームを視察に行きました。実際に行くと広大な面積にびっくりです。

せっかくなのでファーム全体が見渡せる丘でアクアリーダージャッキー氏(右)とオーナー小松崎が記念撮影。

池上げ体験です。底はヌルヌルとした泥で、あまり透明度がありませんでしたが、水揚げした親魚は見事な個体でした。さすがアクアリーダーファームの過背金龍です。

市内にあるアクアリーダーストックルームです。現在施設を拡大中です。敷地内には、現在工事中ですが学校の体育館ほどの大きなストックルームがありました。

ストックルームは数箇所に部屋が分かれており、アロワナが半端じゃなく多く収納され、同じ過背金龍でも個体差により区別されています。

個体の中には突然変異であり、希少価値であるアルビノ過背金龍も優雅に泳いでいます。欲しい方がいらっしゃれば輸入も可能です。

個体選別風景です。このように数いる中から個体をじっくり観察し、より良いアロワナを見つけます。

この個体は当店で購入したリーダーレッドの幼魚です。ロケットペンシルの芯のようなチップを背中に挿入し、日本に向け出発の準備です。